残価設定ローンとは

会社別残価設定ローン1

会社別残価設定ローン2

会社別残価設定ローン3

会社別残価設定ローン4

会社別残価設定ローン5

会社別残価設定ローン6

会社別残価設定ローン7



日産の残価設定ローン

日産の残価設定ローンは別名「残価設定型クレジット」と呼ばれ、通常の「残価設定ローン」という名称とは一見違うように思われますが、ローンの内容としては全く同じものになります。

日産の残価設定型クレジットは、通常の残価設定ローンと同じく、あらかじめ数年後の車の売買保証額(残価)を設定されており、その額を差し引いた分だけ支払うというローンの形式になります。

また、あらかじめ設定された数年先のローンの最終支払い時には、「新車に買い替え」「車を返却」「車を買い取る」を選択しなければならなく、この点に関しても通常の残価設定ローンと何んら変わりはありません。

ただ、日産の残価設定型クレジットは、3・4・5年後と決まった車両の買取額が保証されており、購入した車の市場価格(相場)は万が一下がったとしても差額の負担が必要ないということがメリットとしてあげられます。

しかも、残価設定ローンで購入した車は「購入した元の状態」に戻した上で返却しなければならないのですが、日産の残価設定型クレジットの場合は、車両が無傷でないと保証されないわけではないので、購入後も安心して車に乗れるというメリットもあるのです。

もちろん、車を傷だらけにして返却することはできませんが、各車種の規定範囲内であれば保証の対象となりますので、なかなか良いサービスだと考えらるのではないでしょうか。

日産の残価設定ローンの詳細については、日産のカーライフアドバイザーにお問い合わせください。

日産(NISSAN・ニッサン)の車種一覧

アトラストラック、アトラスロコ、アベニール、アベニールカーゴ、アベニールサリュー、インフィニティQ45、ウイングロード、エキスパート、エクストレイル、エスカルゴ、エルグランド、エルグランド(キャラバン)、エルグランド(ホーミー)、オッティ、ガゼール、キックス、キャラバン、キャラバンコーチ、キャラバンバス、キューブ、キューブキュービック、クエスト、クリッパートラック、クリッパーバン、クリッパーリオ、クルー、グロリア、グロリアバン、グロリアワゴン、サニー、サニーRZ−1、サニートラック、サニーバン、サファリ、シーマ、シーマ(グロリア)、シーマ(セドリック)、シビリアンバス、シルビア、ジューク、スカイライン、スカイラインクロスオーバー、ステージア、セドリック、セドリックバン、セドリックワゴン、セフィーロ、セフィーロワゴン、セレナ、セレナ(バネット)、セレナカーゴ、ダットサントラック、ダットサンバン、ダットサンピックアップ、ティーダ、ティーダラティオ、ティーノ、ティアナ、テラノ、テラノレグラス、デュアリス、ノート、バサラ、バネットコーチ、バネットトラック、バネットバン、パオ、パルサー、パルサーセリエ、パルサーセリエS−RV、ピノ、フーガ、フーガハイブリッド、フィガロ、フェアレディZ、ブルーバード、ブルーバードシルフィ、ブルーバードバン、ブルーバードワゴン、プリメーラ、プリメーラ・カミノワゴン、プリメーラカミノ、プリメーラワゴン、プレーリー、プレーリージョイ、プレサージュ、プレジデント、プレジデントJS、プレセア、ホーマー、ホーミーコーチ、ホーミーバン、マーチ、マーチBOX、マイクラC+C、ミストラル、ムラーノ、モコ、ラシーン、ラフェスタ、ラルゴ、リーフ、リバティ、リベルタビラ、ルークス、ルキノ・ハッチ、ルキノS−RV、ルネッサ、レパード、レパードJ.フェリー、ローレル、180SX、AD、AD MAXワゴン、ADエキスパート、ADバン、Be−1、GT−R、NV200バネットバン、NV200バネットワゴン



PR





ページのトップへ戻る